リゾートの暮らしを楽しむ|理想の家を建てるなら松尾建設に依頼【夢の住まいが手に入る】
積み木

理想の家を建てるなら松尾建設に依頼【夢の住まいが手に入る】

リゾートの暮らしを楽しむ

インテリア

都心への通勤も可能な地域

茅ヶ崎は神奈川県の南部に位置する、人口約24万人の市です。相模湾に面した首都圏を代表する行楽地ですが、近年はベッドタウンとしても発展しており、住宅需要の高い地域となっています。茅ヶ崎の中央部には市をほぼ東西に分ける形で鉄道路線が縦断しており、3つの駅が所在します。住宅価格はこの沿線に近いほど高くなる傾向にあります。一方、水平方向にも鉄道が走っていますが、利用可能な駅は中心部の1駅のみとなっており、東端と西端に近い地域はバス移動がメインとなるので注意が必要です。ただし東側の一部は隣接市の駅が利利用可能です。茅ヶ崎における住宅の売出件数は、マンション・一戸建てとも豊富です。宅地化は市のほぼ全域で進んでいます。

別荘風の余裕ある造り

茅ヶ崎における一戸建て住宅の平均価格は、土地面積100平方メートルの新築で3,500〜3,800万円、中古で2,800〜3,200万円がおおよその相場です。この地はかつて東京近郊の手ごろな別荘地でもあったことから、敷地に比較的余裕のある住宅が多いのが特徴です。新築でも土地面積が200平方メートルを超える、広めの一戸建て物件がコンスタントに販売されています。市の北部は典型的な新興住宅地であり、戸数が300を超えるような大型マンションも建設されています。一方、南部の海沿いには低層の一戸建て住宅が並んでいます。この地域は日本におけるサーフィン文化発祥の地とも言われており、ビーチリゾート特有のゆったりした街の雰囲気が人気を集めています。